心くすぐるインテリア・雑貨をご紹介。あなたの「コレすき」みつけてください。

 


Curiosity Go Roundは、好奇心や創造性を誘発する本棚です。
(本棚の中からの写真)

高さ 2200mm、直径 2500mm、最大幅 3600mm。
2000~2500冊程度の書籍の収納できます。(1冊平均約3センチで計算)。
棚板の一部が伸びているので、デスクやテーブル、ベンチとして使うこともでき、また、中に入れ、本以外の物も置くことが可能です。

1人用のデスクがある。

打ち合わせ可能なテーブルがある。

座ることができるベンチがある。

本棚の中心に入ることができる。

小林恵吾氏制作の最初の模型。

Curiosity Go Roundの最終模型。

オフィスに置けば、ワクワクして働ける、新しいものが発想されるクリエーティブな場に。
学校に置けば、いろんなことを知りたくなってしまう勉強の場へ。
公共の場所に置けば、人が集いたくなる場や、ミニ図書館になります。

本好きにはたまらない、中に入って本に囲まれるという夢のような本棚です。

Creative Project Baseのオフィシャルサイトはこちらからご覧いただけます。

_

_

_

_